中村正人(ジャーナリスト)

ウラジオストクを旅する43の理由

販売店:書籍

[在庫なし]

販売価格
1,760
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント16(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】ウラジオストクを旅する43の理由 日本から2時間半で行けるヨーロッパ
【発売日】2019年07月
【著者/編集】中村正人(ジャーナリスト)
【出版社】朝日新聞出版
【サイズ】単行本
【ページ数】159p
【ISBNコード】9784022516206

【内容情報】(出版社より)
いま、海外旅行のトレンドを先取りする有力候補はどこか?
それは「日本にいちばん近いヨーロッパ」といわれる極東ロシアの港町、ウラジオストクだ。
なぜ、いまウラジオストクが注目されているのか?
その答えは本書で触れるが、以下が主な原因である。

・成田からのフライト時間はわずか2時間半
・帝政ロシア時代の趣ある町並み 
・あちこちにネコがいるヨーロッパの港町
・カニ食べ放題の町 
・2017年からビザ取得も容易に 
・シベリア鉄道の始発駅
・マトリョーシカなどのロシア雑貨 
・ジョージアワイン 
・ロシアバレエ

2時間半で行けることから、韓国・台湾につづく旅行先として注目を集めるウラジオストク。
「日本にいちばん近いヨーロッパ」を旅するさまざまな理由を、写真と文章で紹介する。

<目次>

はじめにーなぜ、いまウラジオストクを旅するべきなのか
ウラジオストクへのアクセスと市内中心部 

Chapter 1
帝政ロシア時代の建築×風情のある港町
ヨーロッパの町並みを歩く 

Chapter 2
伝統ロシア料理×日本海のシーフード
未知なるグルメシティーを探索 

Chapter 3
手づくり雑貨×海鮮食材・スイーツ
ロシアみやげを手に入れる 

Chapter 4
島・ビーチ×シベリア横断鉄道
市内から気ままに小旅行 

Chapter 5
バレエ・音楽鑑賞×美術館めぐり
ロシアの都市文化を楽しむ 

Chapter 6
ロシアの東方進出×日本とのゆかり
極東ロシアの歴史を訪ねる 

ほか

ウラジオストクを旅する43の理由のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ