矢沢久雄

いちばんやさしいSQL入門教室

販売店:書籍
販売価格
2,178
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント19(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
【タイトル】いちばんやさしいSQL入門教室
【発売日】2019年05月
【著者/編集】矢沢久雄
【出版社】ソーテック社
【サイズ】単行本
【ページ数】240p
【ISBNコード】9784800712349

【内容情報】(出版社より)
データベースとSQLの基本と操作が、この一冊でしっかり学べます。

SQLには「読む」参照系(SELECT)と「書く」更新系(INSERT、UPDATE、DELETE)の命令があります。
「データベースを活用する」ということは、「業務や日常生活にデータを役立てること」です。
したがって、データを検索する「SELECT」の使い方をマスターすることが最も重要と言えます。
そこで本書では、特に参照系の使い方に重点を置いて解説しています。
もちろん、データの登録、更新、削除を行うINSERT、UPDATE、DELETEは、データベースの内容を最新の状態に正しく保つために使われ、これらも重要です。

本書では更新系のSQLの基本的な使い方も解説します。
マスターするSQLは、「SQLの構文」「サンプル(例文)」「練習問題」の3ステップで解説します。段階を踏んで学べるので、初心者の学習に最適です。
また、本文中の要所要所に要点を「重要!」マークでまとめているため、要点が一目でわかります。さらに、SQLの学習上注意すべきことなどをコラムにまとめています。

データベースをゼロから始めたい初心者や、仕事でつかえるSQLを学びたいエンジニア、プレゼンや客先提案などに使えるデータを取り出すクエリーを自分で書けるようになりたい営業・マーケターなど、SQLの学習を始めたい人に最適な一冊です!


【目次】
Chapter 1 SQLを実習するための準備をしよう
Chapter 2 データベースを検索してみよう
Chapter 3 整列、集約、表の結合、グループ化をやってみよう
Chapter 4 ビューとサブクエリを使ってみよう
Chapter 5 更新系のSQLを使ってみよう

この商品のカテゴリ