馬渕睦夫

知ってはいけない現代史の正体 (SB新書)

販売店:書籍
販売価格
913
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント8(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】知ってはいけない現代史の正体 (SB新書)
【発売日】2019年05月
【著者/編集】馬渕睦夫
【出版社】SBクリエイティブ
【サイズ】新書
【ページ数】224p
【ISBNコード】9784797399882

【内容情報】(出版社より)
世界を操る「ディープステート」は
いかにして生まれたのか

「誰が戦争を望み、利を得てきたか」そこから、本当の歴史がみえてくる。
国際金融資本によって歴史はいかに都合よく捻じ曲げられてきたか、
対米戦争からさかのぼり、混迷する現在まで。教科書には書かれない真実の現代史。
グローバリストに歪められた「偽りの歴史」を暴く!
序章 「偽りの歴史観」(フェイクヒストリー)とは
現代史はグローバリストによる改竄を前提に考察しなければ、その本質が見えてこない。

第一章 社会主義者に仕組まれた日米戦争 【1917年~1941年】

第二章 国際金融勢力のための冷戦 【1941年~1989年】

第三章 ネオコンという金融マフィアの暗躍【1990年~2015年】

第四章 自国ファーストの逆襲 【2016年~2019年】

第五章 グローバリズムとナショナリズムは共存できるか 【2020年~】

知ってはいけない現代史の正体 (SB新書)のレビュー

1件のレビュー

  • 4.0
  • 4
    • 購入者
知ってはいけない現代史の正体

知らない事実ばかりで大変参考になりました。

  • 投稿日:2019/06/28
  • 投稿者:二郎

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ