高橋洋一(経済学)

政治家も官僚も国民に伝えようとしない増税の真実 (SB新書)

販売店:書籍
販売価格
880
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント8(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】政治家も官僚も国民に伝えようとしない増税の真実 (SB新書)
【発売日】2019年03月
【著者/編集】高橋洋一(経済学)
【出版社】SBクリエイティブ
【サイズ】新書
【ページ数】206p
【ISBNコード】9784815600754

【内容情報】(出版社より)
霞が関と永田町を知り尽くす元財務官僚が
増税政策の「不都合な真実」を暴く!

バブル崩壊以降、政治家や官僚は「このままでは日本の財政が危ない!」と日本国民を煽って様々な増税政策を実行してきた。さらに、2019年秋には消費税増税も控えている。
ところが、元財務官僚の高橋洋一氏によれば、本当は増税をしなくても日本経済の状況は問題がなく、増税には別の理由が隠されているという。
そこで本書では、政治家や官僚が国民に伝えようとしない増税の本当の理由を暴く。

(もくじ)
第1章 「消費税増税」はデタラメばかり!
第2章 「年金財源」に消費税なんて必要ない!
第3章 消費増税の前に、「歳入庁」の設立が先だ!
第4章 「少子高齢化」でも年金制度は維持できる!
第5章 財政再建が完了した今、消費増税の必要はない!
第6章 こうすれば、消費税は要らない!
第1章 「消費税増税」はデタラメばかり!
第2章 「年金財源」に消費税なんて必要ない!
第3章 消費増税の前に、「歳入庁」の設立が先だ!
第4章 「少子高齢化」でも年金制度は維持できる!
第5章 財政再建が完了した今、消費増税の必要はない!
第6章 こうすれば、消費税は要らない!

政治家も官僚も国民に伝えようとしない増税の真実 (SB新書)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ