江口文子

4期のピアノテーマパーク(1)

販売店:書籍
販売価格
1,650
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント15(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】4期のピアノテーマパーク(1) バロックから近現代のやさしい名曲を集めて
【発売日】2019年12月
【著者/編集】江口文子
【出版社】音楽之友社
【サイズ】単行本
【ページ数】63p
【ISBNコード】9784276453418

【内容情報】(出版社より)
様々な面から4期(バロック・古典・ロマン・近現代)のピアノ作品に触れる画期的な曲集。

4期の作品をあるテーマに沿って並べると新しいことが見えてくる! 時代区分ごとの特徴の違いを、実際に弾くことによって面白いほど実感できる! 対象は初中級程度。

監修は世界的ピアニストを育ててきた名指導者・江口文子氏。


第1巻のテーマは、「つながる音切れる音」「両手の対話」。「つながる音切れる音」では、スラーやスタッカートなどアーティキュレーションのとらえ方、奏法の変遷を知ることができる。「両手の対話」では、右手と左手が対話をする様々な作品を味わう。
4期の違いを目で楽しめるイラストも掲載。

第1巻は「楽器」「絵画」の2テーマ。愛らしいキャラクターが4期を旅してまわることで、学習者自身の新たな発見を後押しする。
また、ピアノ曲を身近な楽器でアンサンブルするのもオススメ。
ヒントになるアンサンブル譜も数曲掲載した。

4期のピアノテーマパーク(1)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ