磯釣り秘伝 下の巻(2018) 出して凌ぐか、出さずに耐えるか。最先端のレバー&ドラグ操作術 (BIG 1シリーズ 磯・投げ情報特別編集)

販売店:書籍

[在庫なし]

販売価格
1,650
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント15(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】磯釣り秘伝 下の巻(2018) ヤリトリ時に「道糸を出す意味」を改めて考える 出して凌ぐか、出さずに耐えるか。最先端のレバー&ドラグ操作術 (BIG 1シリーズ 磯・投げ情報特別編集)
【発売日】2018年01月
【出版社】海悠出版
【サイズ】ムックその他
【ページ数】137p
【ISBNコード】9784391641226

【内容情報】(出版社より)
磯のウキフカセ釣り専門誌「磯釣り秘伝」。2016年度版からの形式と同様、従来の「グレ」「黒鯛」の2誌を統合し、上下巻で発行いたします。
1月31日発売の下の巻は、特集は「最先端のレバー&ドラグ操作術」、時代が呼び戻した“縒り糸”の威力「PEライン再考」の2本。
そのほかクロダイメッカをご当地案内人がズバッと切る!「九州クロダイ4大エリアの鍵」、「玉の柄&玉網選びの基本」などなど、
お役立ち企画満載です。

【目次】
思考の技、中ハリス仕掛けで地元鶴見を釣る。間隙を突く中ハリスの力 田中修司
強風下で“タナ釣り”が炸裂! 「浮かせたウキ」が教えてくれること 丹羽正
己の力を試す絶好の地。それは、地磯。Technical the ISO 久保野孝太郎
棒ウキ釣法のパイオニアとゼロ釣法マスターの異色コラボ 棒ウキが織りなす「縦の世界」 遠矢国利×田中貴
【カラー企画】掬い上げるまでが「魚釣り」でしょ 「玉の柄&玉網選びの基本」
新製品情報
【特集1】出して凌ぐか、出さずに耐えるか「最先端のレバー&ドラグ操作術」
悩んだときに疑うべき5つのポイント アタリはあるのに乗らない どうする?
小里哲也 海を想う 「釣り技術と用具の発達」
【特集2】時代が呼び戻した“縒り糸”の威力「PEライン再考」
グレトーナメンター・友松信彦の思考を裸にする赤裸々ブログ トモマ通信
難敵の大型に挑むシナリオ 尾長の好機は「春」とともに
「釣果」よりも「一つ成長」。これこそ波止メジナの収穫 波止で得られるメジナ釣りの地力
クロダイメッカをご当地案内人がズバッと切る! 九州クロダイ「4大エリアの鍵」
女子だって磯釣りを楽しみしたい!! キザクラ公式釣クラブ「桜組」「懇親釣り大会 in 南伊豆大瀬」 開催レポート
銀狼シリーズ 2018 NEWラインナップ登場 力強く、しなやかに。黒鯛を華麗に狩る。銀狼唯牙/銀狼LBD
大知昭のニッポン・チヌ旅【最終回】静岡県富士市 蒲原海岸

磯釣り秘伝 下の巻(2018) 出して凌ぐか、出さずに耐えるか。最先端のレバー&ドラグ操作術 (BIG 1シリーズ 磯・投げ情報特別編集)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ