Tenille Townes

The Lemonade Stand CD

販売価格
2,189
(税込)
出荷目安:
当日-翌日出荷
たまるdポイント 19 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

マークは試聴できる楽曲です。
今なら10,000円以上購入で送料無料!
  • 商品情報
  • レビュー

【販売店・発送】 タワーレコード株式会社

商品の情報
発売日:2020/08/21 / ジャンル:COUNTRY/BLUES / フォーマット:CD / 構成数:1 / 製造国:アメリカ盤 / レーベル:Columbia Nashville / SKU:190758869728 / 規格品番:19075886972

商品の紹介
Tenille Townes first cracked America as an opening act for Miranda Lambert in 2018, so maybe its not a surprise that The Lemonade Stand -- both her major-label debut and the first record shes released as an adult -- has vague echoes of Lambert within its songs, but Townes hardly replicates her spitfire appeal. Throughout The Lemonade Stand, she veers toward the sweeter side of things, a sensibility thats as apparent in her pop tunes as it is in her ballads, a sensibility that also allows her to indulge in a sparkling, amorphous modernity. Working with Jay Joyce -- a producer who regularly collaborates with Eric Church but also has helmed albums by Ashley McBryde, Brandy Clark, Brothers Osborne, and Carrie Underwood -- Townes leans in toward a country-pop that blurs the boundaries between the two by dressing its sturdy traditional craft in glistening digital flair. The occasional moments where Joyce strips away all the pop pizzazz reveal Townes as a sharp singer/songwriter. The barebones numbers are solid and Townes carries them, but The Lemonade Stand truly kicks when its at its poppiest, as on the exuberant Come as You Are and White Horse. ~ Stephen Thomas Erlewine
---
ポップカントリーの新星=テニル・タウンズ 待望のデビュー・アルバム『The Lemonade Stand』

テニル・タウンズは、カナダ、アルバータ州グランドプレーリー出身の26歳。2013年にナッシュビルへ渡米するまでは地元カナダでEPをリリースするなど精力的に活動。その後コロンビアナッシュビルと契約し、2017年の秋に本作のプロデューサーであるジェイ・ジョイス(キャリー・アンダーウッド/リトル・ビック・チャーチ/ケイジ・ジ・エレファント)と出会う。2018年にはコロンビアナッシュビルからファーストEP『Living Room Worktapes』をリリース。本作にも収録されている「Somebody's Daughter」でビルボードのホット・カントリー・ソングにデビュー前ながら29位にチャートイン。2019年にはCanadian Country Music Association Awards(CCMA アワード)で4部門を受賞した。今年の2月にセカンドEP『Road to the Lemonade Stand』をリリースした後、デビュー・アルバムとなる本作『The Lemonade Stand』を6月26日に発売した。発売後に早くもアカデミー・オブ・カントリー・ミュージック・アワード(ACMアワード)では女性新人賞、そしてエル・キング、ミランダ・ランバート、マレン・モリス、アシュリー・マクブライド、ケイリー・ハマックと共に「Fooled Around and Fell in Love」で ミュージック・イベント・オブ・ジ・イヤーの2部門にノミネートされるなど、今カントリー・ミュージック界で最も注目を浴びるアーティストである。

本作について、テニルは以下のように語っている。「このアルバムに収録されている曲は、私にとって今の自分の世界観を表すとても意味のある曲たちなの。この音楽がみんなの集まる楽しい場所になってくれるといいな。そしてこのアルバムを聴いてくれたみんなが、自分がどうあるべきなのか、あなたたちは一人ではないこと、そしてあなたたちが持っている夢を思い出させる作品となってくれることを願ってる。このデビューアルバムは、よく車の後ろの席で歌っていた私の7歳頃からの夢だったの。もし、このことを当時の私が知ったら飛び跳ねて喜ぶんじゃないかな。」アルバムは、ポップでキャッチーな楽曲から心に染みるバラードまで、テニルの芯の強い唄声が際立つ全12曲。ポップカントリーの新星として、今後ジャンルの壁を突き破る可能性も大いに秘めたニューカマーの誕生です!
発売・販売元 提供資料(2020/07/10)
収録内容
・構成数 | 1

・合計収録時間 | 00:45:06

・録音 | ステレオ

1.CD

The Lemonade Stand CDのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング