Mojo Buford

モジョ・ワーキン CD

販売価格
3,080
(税込)
出荷目安:
当日-翌日出荷
たまるdポイント 28 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

マークは試聴できる楽曲です。
今なら10,000円以上購入で送料無料!
  • 商品情報
  • レビュー

【販売店・発送】 タワーレコード株式会社

商品の情報
発売日:2020/07/28 / ジャンル:COUNTRY/BLUES / フォーマット:CD / 構成数:1 / 製造国:輸入盤:国内流通仕様 / レーベル:MSI / SKU:4938167023838 / 規格品番:MSIG1396

商品の紹介
マディ・ウォーターズ・バンドのハーピストでも知られる伝説のブルース・マン、ジョージ・"モジョ"・ビュフォードが1969年に録音した幻のセッション音源が半世紀の年月を経て遂にオフィシャル・リリース!!
ジョージ・"モジョ"・ビュフォードは67年にジェイムズ・コットンの後任としてマディ・ウォーターズ・バンドのハーピストとして活動する傍ら、自身のバンドで地元のミネアポリスでライヴを行い若いロック・ファンを獲得して人気を博していた。69年、そんな彼に魅了されたトラッシュメンのギタリスト、トニー・アンダーソン、ガレージ・バンド、ジョーカーズ・ワイルドのリーダーで後にセッション・ギタリスト/SSWとして名を馳せる事になるロニー・ナイトが彼のアルバムを発表するために3度のセッションを行ったものの、カントリー専門にシフト・チェンジを図ったレーベルとの方向性の違いで発売が棚上げとなり、そのまま忘れられた存在になったものの、最近になってテープが発見された歴史的発掘音源。セッションにはロニー・ナイト(g)、ホームシック・ジェイムスとのコンビで知られるレイジー・ビル・ルーカス(p)、そしてロニーの友人でミネアポリスのロック・シーンのミュージシャンたちが参加し、彼のオリジナル「ロスト・ラヴ」「ディープ・シー・ダイヴァー」「ラグ・ピッカーズ・ブルース」「スティンギン・ビー・ブルース」、マディとの共作「ラヴ・ウィズアウト・ジェラシー」(マディ版は73年に発表)に加え、彼のニックネームであるモジョの由来となった「ガット・マイ・モジョ・ワーキング」、彼とマディを引き合わせたオーティス・スパンの「ブルース・イズ・ア・バザレイション」、ウィリー・ディクソンの「ヘルプ・ミー」を収録。
英文解説の対訳付。
発売・販売元 提供資料(2020/04/30)
マディ・ウォーターズ・バンドのハーピストでも知られる伝説のブルース・マン、ジョージ・"モジョ"・ビュフォードが1969年に録音した幻のセッション音源が半世紀の年月を経て遂にオフィシャル・リリース! (C)RS
JMD(2020/05/13)
収録内容
・構成数 | 1

1.CD

モジョ・ワーキン CDのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング