Jean-Pierre Como

My Little Italy CD

販売店:タワーレコード
販売価格
2,629
(税込)
出荷目安:
当日-翌日出荷
たまるdポイント23(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

マークは試聴できる楽曲です。
今なら10,000円以上購入で送料無料!

  • 商品情報
  • レビュー

【販売店・発送】 タワーレコード株式会社

商品の情報
発売日:2020/03/03 / ジャンル:JAZZ / フォーマット:CD / 構成数:1 / 製造国:輸入 / レーベル:Bonsai Music / SKU:3770000294828 / 規格品番:BON200102

商品の紹介
人気ピアニスト、ジャン・ピエール・コモ
イタリア/地中海の文化、音楽に思いを馳せた11曲

1963年、フランス生まれの人気ピアニスト、ジャン・ピエール・コモがイタリア、そして、地中海世界への思いをつづった2020年最新アルバム。

1980年代より着実に作品をリリース。フランスを拠点に実力派のアーティストと演奏を重ね、現在、Steinway Artistsの一人として名を連ねるコモ。繊細でリリカルな演奏は、ここ日本でも高い人気があります。

本作は、全11曲中9曲で、Walter Ricciのヴォーカル(イタリア語/ナポリ語/英語)をフィーチャー。2018年に発表した『Infinite』は、ワンホーンのカルテット作品で、本作は、その一作前、2015年に発表した『Express Europe』の延長線上の作品となります。その作品でコモは、先だってのカイル・イーストウッドの作品にも参加したHughColtmanと、本作の中心人物となるWalter Ricciをフィーチャーしており、本作では、再び、ヴォーカルを全面的に押し出した作品をリリースしたかったとのことです。

パリを中心にしてきたコモにとって、イタリア/地中海は、現実の記憶/思い出をベースしたものではないものの、その世界への憧れが生んだ演奏には、焦がれた薫り高さが存在。エンリコ・ピエラヌンツィがEGEAの一連の作品で発表したような室内楽的な端正さとキラキラとした光を感じさせる流麗な演奏から、現代のイタリアン・ポップス/ロック的なモダンなもの、また、ブラジル音楽のサウダージにも通じるような喜怒哀楽の機微がにじむ楽曲など、多彩さもありつつ、どれもコモの描く美意識がある世界。またアコーディオンを迎えたインストのM8にはメジャーとマイナーのメロディが交錯し、地中海世界の光と影を描きだす秀逸な演奏があります。
発売・販売元 提供資料(2020/01/29)
収録内容
・構成数 | 1

1.CD

My Little Italy CDのレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ