村山祥栄

京都が観光で滅びる日 - 日本を襲うオーバーツーリズムの脅威 - Book

販売価格
990
(税込)
出荷目安:
当日-翌日出荷
たまるdポイント 9 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

マークは試聴できる楽曲です。
今なら10,000円以上購入で送料無料!
  • 商品情報
  • レビュー

【販売店・発送】 タワーレコード株式会社

商品の情報
発売日:2019/12/10 / ジャンル:DOMESTIC BOOKS / フォーマット:Book / 構成数:1 / 製造国:国内 / レーベル:ワニブックス / SKU:9784847061615 / 規格品番:9784847061615

商品の紹介
京都だけじゃない!このままでは日本の観光地は観光客に食い荒らされる
現役京都市議会議員が考える「観光公害」から街を守る方策

京都の観光客数は5000万人を超え、なおも増え続けようとしている。
古くから独自の景観政策で街を守ろうとしてきた京都だが、観光地の混雑だけならまだしも、民泊トラブル、市バスの大混雑、四条通1車線化によるさらなる渋滞、舞妓さんパパラッチ、ゴミのポイ捨て、高級ホテル乱立、中心部の不動産高騰、人口流出などなど、観光による「公害」は拡大を見せている。
海外ではヴェネチア、バルセロナ、アムステルダムが同じ「公害」に苦しんでおり、日本でもすでに沖縄、鎌倉、富士山、白川郷、宮島などが観光客の増えすぎによる問題を多数抱えている。
京都市議会議員を5期つとめるなか、国内外の現地調査を繰り返した著者が、この課題への解決策を提案する。
収録内容
・構成数 | 1

京都が観光で滅びる日 - 日本を襲うオーバーツーリズムの脅威 - Bookのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング