一太郎2020 通常版 5本パック <新元号対応> ジャストシステム 日本語ワープロソフト※パッケージ版【返品種別B】

販売店:Joshin
販売価格
103,170
(税込)
送料無料
出荷目安:
入荷次第出荷/4-10日で出荷(通常)/(10日以上かかる際はメール致します)
たまるdポイント937(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【販売店・発送】Joshinネットショッピング dショッピング店 (上新電機株式会社)

【重要】お買い物前に必ずこちらをお読み下さい(外部リンク)
□「返品種別」について詳しくはこちら(外部リンク)

■新製品■
2020年02月 発売
□メーカーページへ(外部リンク)


※この商品はパッケージ(DVD-ROM)版です。

広がる文書作成に「一太郎2020」

文書作成の可能性を大きく広げる「一太郎Pad」 NEW

スマートフォンを持ち歩く姿を普通に見かけるようになりました。いつでもどこでも利用できるのが最大の魅力。スマートフォン・タブレット専用メモアプリの「一太郎Pad」は一太郎2020とシームレスに連携することもでき、文書作成の可能性を大きく広げてくれます。

◆スマホで撮って自動で文字に変換

旅先で見た筆文字の歌碑、街で出会った看板や掲示物、手元にある紙の資料などをテキストデータに変換することが可能です。テキスト化したい文字をスマホで撮影して、一太郎Padに読み込むだけ。
読みづらい書体をテキストに、かさばる紙の資料をデータにできるのです。省スペース化だけでなく、データを再利用したり、検索性がアップしたり、活用の幅が広がります。

◆スムーズな文字入力をサポートする省入力ツール

一太郎Padは、入力の手間を省くアイコンが用意されています。現在日時、全角スペース、「」、小説用の「……」や「--」は、アイコンをタップするだけで入力できます。

◆かんたん設定で、一太郎にWi-Fi接続

スマホからパソコンへ。一太郎Padで入力したメモは、かんたんに一太郎2020に読み込めます(初回のみ、ペアリング設定(Justアカウント認証)を行います)。
 ・Wi-Fiでメモをパソコンに転送(Wi-Fi環境が必要になります)
 ・Padビューアで確認して一太郎に挿入

◆“一太郎”を持ち歩く一太郎Padは、iPhone/Androidに対応

「一太郎2020」の発売と同時に、「App Store」「Google Play」へ公開を予定しています。

こんなときに一太郎Padを活用 NEW

メモの入力方法や、メモの内容、使う目的はさまざま!  どんな場面で一太郎Padが活用できるのかを紹介します。

◆日記など、ちょっとした文章の継続的な執筆に

ひとことの短い日記、小説のアイデア、趣味の詩や俳句。書きためていきたい文章の入力も、いつも持ち歩ける一太郎Padを利用するのがお勧めです。三日坊主を防げるかも。
 通勤、通学などの移動中
 就寝前、起床時
など、場所も時間も選ばずにメモできます。

◆史跡の案内板や看板を撮影して自動で文字おこし

旅先で見かけた史跡の案内板や説明の看板を、記念に撮影することがあるでしょう。あとでじっくり読もうと思っていても、読みにくかったり、ほかの写真に混ざってしまったり。そんなことはよくあります。
一太郎Padで文字おこしすれば、移動中などちょっとした時間に読め、メモの管理もラクです。

◆資料・講義プリントを撮影して瞬時にテキスト化

仕事の紙資料や講義プリントなど、アナログのものは多々あります。テキストデータ化して報告書やレポートに活用するときに一太郎Padが威力を発揮。
スキャナがない環境でも、スマホさえあればその場で写真を撮るだけでOK。一太郎Padで瞬時にテキスト化できます。

◆紙文書の文書化で検索性アップ

資料の中から関連する単語を探したり、分類したりするとき、紙の資料では見落としもあります。文書データ化することで、文字を検索でき、効率良くデータを利用できます。

◆小さな文字の文書をテキスト化して大きく表示

例えばパンフレットの文字が小さくて判別しづらいときがあります。撮影して拡大すると粗くなるし、スキャナもない。そんなときは、スマホで撮影してテキスト化することで解決します。J文字の表示サイズを拡大すれば、くっきりハッキリ読めます。

◆どこにいてもメモできる

買い物のメモ、誰かへの伝言、備忘録……。紙のメモだと散らばってしまうし、なくしてしまうことも。スマホにメモを入力するのがいちばん確実です。
どこにでも持ち歩いているスマホなら、わざわざパソコンのある部屋に行く必要はありません。キッチンでもリビングでも寝室でも、どこにいてもサッとメモを入力できます。

スマホの入力に慣れていない場合も、省入力ツールや音声入力を利用するなど、さまざまに入力をサポートします。

誤字の検出やムダなスペース補完などテキストを補正

画像を文字に変換する際、ムダな半角スペースが入ったり、「り」(ひらがな)と「リ」(カタカナ)のように形状が似ている文字を誤認識することがあります。
一太郎Padの補正機能により、テキストを補完したり誤字を検出して、高精度に日本語文書に変換できます。
その他……

文節改行で読みやすさを追求 NEW
レイアウト次第では、句読点以外の位置で折り返しとなり、文意が読み取りにくく感じることがあります。一太郎2020では、行末に近い文節を自動的に判別し、文節改行を挿入することで読みやすさの向上をはかります。

住所表記ルールなど様式を求められる文書のチェック NEW
より正しく細やかな文書作成を目指すなら、様式を整えたいもの。例えば、様式を求められる公文書では、都道府県名の政令指定都市名は省略するといったルールがあり、ルールをふまえたチェックを行えます。
個人文書・ビジネス文書にかかわらず、文書精度のアップを実現できます。

(株)(財)など法人等略語をチェック NEW
株式会社は(株)、財団法人は(財)、合資会社は(資)など、法人等の略語をチェックできるようになりました。混在して使用している場合にチェックされます。特に、ビジネス文書の作成時に役立ちます。

入力箇所をわかりやすくハイライト表示 NEW
カーソル行がハイライト表示されるようになりました。入力箇所がわかりやすく、集中して作業を行えます。また、編集画面からふと目を離した隙に、カーソル位置を見失ってしまう、といったことを防げます。

推測候補で時短入力 NEW
メールの書き出しや結びの一文は、いつも同じフレーズを使うことが多いもの。句読点が入っている長めのフレーズも、数回同じ文章を入力すると、ATOKがしっかり覚えます。
最初の数文字を入力するだけで、変換候補を自動提示してくれます。時短入力で効率アップはもちろん、気持ち良い入力操作を実現します。

新 連想変換 NEW
もっとしっくりくる表現にしたいけれど、なかなか思い浮かばない。いまいちピンとこない。というときがあります。「この表現! 」と思うものを見つけたいときは、連想変換を利用しましょう。いつもとは違う表現を見つけられます。
悩んで書いては消してを繰り返す、というユーザーの迷いもATOKがキャッチ。別の表現を提示してくれます。

■ 動作環境 ■
  • OS:Windows 10/Windows 8.1各日本語版が正しく動作するパソコン
     ※Windows 7には対応していません。
     ※64ビット版Windowsでは、ATOK以外は32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
     ※ATOK以外はデスクトップ上で動作します。
     ※Windows 10では、下記エディションで動作します。
      Windows 10 Home/Pro/Enterprise/Education
  • CPU:1GHz以上
  • メモリ:メモリ1GB以上
  • ハードディスク空き容量:3.9 GB以上
     ※Microsoft .NET Framework 4.5.2 以上がない環境には、Microsoft .NET Framework 4.5.2 をインストールします。(ハードディスク必要容量 x86:850MB、x64:2GB)
     ※お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は異なります。
  • 光学ドライブ:DVD-ROMドライブ
  • その他:
     ・1ライセンス3PC
     ・「JUSTオンラインアップデート」を利用するには、インターネット常時接続環境が必要です。

一太郎2020 通常版 5本パック <新元号対応> ジャストシステム 日本語ワープロソフト※パッケージ版【返品種別B】のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ