キヤノン フルサイズデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X Mark III」 EOS-1DXMK3 【返品種別A】

販売店:Joshin
販売価格
880,000
(税込)
送料無料
出荷目安:
入荷次第出荷/14日前後で出荷(通常)/補足(目安):お届け:約2週間
たまるdポイント8,000(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【販売店・発送】Joshinネットショッピング dショッピング店 (上新電機株式会社)

【重要】お買い物前に必ずこちらをお読み下さい(外部リンク)
□「返品種別」について詳しくはこちら(外部リンク)

2020年02月 発売
□メーカーページへ(外部リンク)
メーカー保証期間 1年


※こちらの商品は発売日以降のお届け予定です。お届けまでにお時間をいただく場合がございます。

※ご注文に関しましては、お1人様1台でお願いします。複数ご購入はご遠慮ください。
※転売目的や、同一住所で名前を変えてのご注文など、同一と思われるお客様より複数のご注文をいただいた場合、
 ご注文をお取り消しさせていただくこともございますのでご了承ください。

[アイコンの説明]

◆EFレンズの解像力を活かす、GDローパスフィルター
EFレンズの優れた解像力をより引き出すため、ローパスフィルターを新開発しました。
センサーに届く光を16点に分離させることで、ガウス曲線に近いMTF形状を実現。
偽色や輝度モアレを効果的に抑制しつつ、従来のローパスフィルターより高い解像感を達成しています。


◆常用でも最高ISO102400、拡張時ISO819200相当の高感度
新開発CMOSセンサーとDIGIC Xによる強力なノイズリダクションにより、さらにノイズの少ない高画質を実現しました。
これにより、常用ISO感度を1段拡張(EOS-1D X Mark II比)。
最高ISO102400の高感度設定を可能としています。
感度拡張はL(ISO50相当)、上限はH1(ISO204800相当)、H2(ISO409600相当)、H3(ISO819200相当)まで。
露出設定の自由度がさらに広がるほか、エクステンダーをより積極的に活用できることもメリットです。


◆デジタルレンズオプティマイザが撮影時から適用可能に
これまでRAW現像にのみ対応していたカメラ内デジタルレンズオプティマイザが、撮影時から使用できます。
連続撮影時の撮影速度や連続撮影可能枚数への影響がないため、常用することも可能です。
撮影後に処理を行うプロセスを省けるほか、速報性が求められる撮影においては、高度な補正を施した画像を即時転送・活用することができます。


◆瞬間を切り取る、最高約16コマ/秒の高速連続撮影
CMOSセンサーから映像エンジン、カード書き込みに至る内部処理。
ミラー駆動システムやシステム全体の駆動シーケンス。
すべてを刷新することで、EOS-1D X Mark IIを超える最高約16コマ/秒の連続撮影を実現しました。
同時にファインダー像の消失時間も短縮。
被写体をリアルタイムで視認し、追いかけられる光学ファインダーのアドバンテージを活かし、スポーツや動物の動き、人物の表情の変化に対応することが可能です。


◆最高約20コマ/秒(AF/AE追従)の高速連続撮影
ライブビュー撮影では、最高約20コマ/秒の高速連続撮影が可能です。
CMOSセンサーの高速駆動・高速読み出し、DIGIC XによるデュアルピクセルCMOS AFの高速演算により、AF/AE追従を実現。
EOS-1D X Mark IIでは不可能だった、動体の撮影にも対応します。


◆最大191点の測距点を備えた、新ファインダーAFシステム
ファインダー撮影におけるAFシステムを刷新。
最大191点の測距点(クロス測距点:最大155点、中央測距点はF2.8対応デュアルクロス測距点)で被写体を捕捉し、滑らかに追尾します。


◆測距エリア全域でF8光束対応AFが可能
最大191点、最大65点のクロス測距点でF8光束対応AFを実現。
たとえばEF600mm F4L IS III USMにEXTENDER EF2×IIIを使用した場合、1200mmの焦点距離でもAF撮影が可能です。
野生動物、スポーツなどの分野で撮影領域がさらに広がります。


◆操作性を向上させる新しい部材、スマートコントローラー
スマートコントローラーは、AFスタートボタンと兼用の新たな操作部材です。
ボタントップに指で触れてスライド操作を行うと、指の動きを光学的に検出して測距点が移動します。
そのまま押し込むことでAFがスタート。
測距点の選択からピント合わせまでを、ひとつのボタンでシームレスに行うことが可能です。
また、画像再生時は拡大表示位置の移動、動画撮影時はカメラブレや音に配慮した設定操作が行えます。


◆メニューや再生画面の操作にも対応した、タッチパネル
モニターに静電容量方式のタッチパネルを採用。
タッチ操作できる機能を拡充し、より直感的でスムーズな設定と画像確認を実現しました。
従来のAFフレーム移動に加え、新たにメニュー機能の操作(指2本のダブルタップで拡大表示も可)、スワイプによる画像送り(再生時)、ピンチイン/ピンチアウトでの拡大率変更(拡大再生時)などが可能です。


◆Ethernet 1000BASE-T対応の、有線LANインターフェース
カメラ本体に有線LAN機能を内蔵しています。
内部処理の高速化により、従来よりも通信速度をアップさせました。
準拠規格はIEEE 802.3u(Ethernet 10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T)。
スタジオ内でのネットワーク接続はもちろん、遠距離でのリモート撮影なども可能です。


  

【付属品】
・バッテリーパック LP-E19
・バッテリーチャージャー LC-E19
・ケーブルプロテクター
・インターフェースケーブル IFC-150U II
・ワイドストラップ L7
◆映像の表現力を革新する、20.1M 35mmフルサイズCMOSセンサー
精細かつ低ノイズ、そしてリアリティ。
そのすべてを妥協なく追求した自社開発・自社生産、有効画素数約2010万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー(約35.9×23.9mm)を搭載しました。
優れたS/N比とダイナミックレンジを備えるほか、駆動と読み出し速度の大幅アップを実現。
これにより常用で最高ISO102400(静止画撮影時)、最高約20コマ/秒の高速連続撮影、5.5K RAW動画、4K 60p動画などに対応。
画質と機能の大幅な向上を可能としています。

◆EFレンズの解像力を活かす、GDローパスフィルター
EFレンズの優れた解像力をより引き出すため、ローパスフィルターを新開発しました。
センサーに届く光を16点に分離させることで、ガウス曲線に近いMTF形状を実現。
偽色や輝度モアレを効果的に抑制しつつ、従来のローパスフィルターより高い解像感を達成しています。

◆次元の違う処理性能を獲得した映像エンジン、DIGIC X
新開発の映像エンジン、DIGIC Xを搭載。
シングル構成でありながら、EOS-1D X Mark IIのデュアルDIGIC 6+をはるかに凌ぐパフォーマンスを発揮します。
ノイズの抑制や解像感の向上、撮影時のデジタルレンズオプティマイザ処理などで画質向上を図りつつ、最高約20コマ/秒(電子シャッター時)の画像処理やHEIF※記録に、ひとつのエンジンで対応。
デュアルピクセルCMOS AFの大幅な機能アップや、膨大なデータの即時処理が求められる5.5K RAW動画も実現しました。
また、デュアル構成のエンジンに対して、電力消費と発熱量を抑制できるという利点も備えます。

◆常用でも最高ISO102400、拡張時ISO819200相当の高感度
新開発CMOSセンサーとDIGIC Xによる強力なノイズリダクションにより、さらにノイズの少ない高画質を実現しました。
これにより、常用ISO感度を1段拡張(EOS-1D X Mark II比)。
最高ISO102400の高感度設定を可能としています。
感度拡張はL(ISO50相当)、上限はH1(ISO204800相当)、H2(ISO409600相当)、H3(ISO819200相当)まで。
露出設定の自由度がさらに広がるほか、エクステンダーをより積極的に活用できることもメリットです。

◆瞬間を切り取る、最高約16コマ/秒の高速連続撮影
CMOSセンサーから映像エンジン、カード書き込みに至る内部処理。
ミラー駆動システムやシステム全体の駆動シーケンス。
すべてを刷新することで、EOS-1D X Mark IIを超える最高約16コマ/秒の連続撮影を実現しました。
同時にファインダー像の消失時間も短縮。
被写体をリアルタイムで視認し、追いかけられる光学ファインダーのアドバンテージを活かし、スポーツや動物の動き、人物の表情の変化に対応することが可能です。

◆最高約20コマ/秒(AF/AE追従)の高速連続撮影
ライブビュー撮影では、最高約20コマ/秒の高速連続撮影が可能です。
CMOSセンサーの高速駆動・高速読み出し、DIGIC XによるデュアルピクセルCMOS AFの高速演算により、AF/AE追従を実現。
EOS-1D X Mark IIでは不可能だった、動体の撮影にも対応します。

◆CFexpressメモリーカードを採用したデュアルスロット
記録メディアはCFexpressメモリーカード(Type B対応)。
書き込み速度の高速化により、最高約20コマ/秒(ライブビュー撮影時)の高速連続撮影や5.5K 59.94psのRAW動画記録などに対応しています。
また、2つのカードスロットを同一記録メディア対応とすることで、メモリーカードの調達と管理の効率化に貢献。
※使用可能なカードはCFexpressメモリーカードのみとなります。

◆操作性を向上させる新しい部材、スマートコントローラー
スマートコントローラーは、AFスタートボタンと兼用の新たな操作部材です。
ボタントップに指で触れてスライド操作を行うと、指の動きを光学的に検出して測距点が移動します。
そのまま押し込むことでAFがスタート。
測距点の選択からピント合わせまでを、ひとつのボタンでシームレスに行うことが可能です。
また、画像再生時は拡大表示位置の移動、動画撮影時はカメラブレや音に配慮した設定操作が行えます。

◆カメラ単独でのFTP転送などを実現する、Wi-Fi通信機能
EOS-1DシリーズとしてはじめてWi-Fi機能を搭載。
ワイヤレスファイルトランスミッターを介さず、カメラだけでスマートデバイスとの連携やFTP転送、EOS Utilityによるリモート操作を可能としました。
準拠規格はIEEE 802.11b/g/n、2.5GHz帯を使用してデバイスやモバイルWi-Fiルーターなどと接続します。

【付属品】
・バッテリーパック LP-E19
・バッテリーチャージャー LC-E19
・ケーブルプロテクター
・インターフェースケーブル IFC-150U II
・ワイドストラップ L7

キヤノン フルサイズデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X Mark III」 EOS-1DXMK3 【返品種別A】のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ